ブログ

丹後地方視覚障害者指導者研修会 主催 京都府教育委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

10月7日(木)
丹後地方視覚障害者指導者研修会 主催 京都府教育委員会 主管 京都府丹後教育局

実技講習の部で 整体バランス体操を講習させていただきました。
対象は、
視覚障害者団体のリーダー及び ボランティア関係団体のリーダー
市町教育委員会の社会教育関係者
市町福祉関係職員
正直 視覚障害の方たちの体操教室は初めてです。
けれどこの整体バランス体操は、自分自身の身体の感覚をよく感じていただいて動かしていくので
“体操”という言葉でイメージしてしまうと不安に思われたりするけれど
目からの情報がない状態でもむしろこの能力は、ずっと健常者より高いと思って楽しみにしていました。
そしてそれ以前にはいつもの教室の方々にもご協力いただいて目を閉じた状態で教室を体験してもらいました。
いつもの教室の方は動きかたや身体の動かし方などは経験がありますし、
まったく見なかったわけでもなくところどころで目をあけて様子を見ていたと思います。
なのでいつも以上に身体に状態を感じる効果がたかまってよかったと思います。
ところが視覚障害の方はそうも行かないこともわかりました。
本番は私の動きの伝え方が多いに重要だと不安も感じました。
当日の講習は様子をみて思った以上にゆっくり進めました。
前半は、たとえば“手を上げて ”という言葉 一つ
見ながらしている人は、私の両手を上げる姿をみて両手をあげるのですが、
視覚障害の方は片手を挙げたりで私の言葉が足りないと感じることもたびたびありました。
後半は、より丁寧に言葉を多く動きを説明していき、受講者との一体感も感じることができました。

最後の呼吸法では みなさん 気持ちよく 感じておられる様子も伝わってきました。
今回の講習をさせていただいて大変勉強になりました。
いつもの整体バランス体操教室でも
もっと伝える伝わっているか?を大切に進めていきたいです。
その後の教室では
「私のこんな感覚ありますあか?感じますか?っていう問いかけや身体の動き方や感覚がわからないときは う????とか
首をかしげたり横に振ったりして
そうそうって思うときはうんうんと首を立てに振って意思表示してくださいね~」
と願いしました。
また 機会があればやれせて頂きたいと思いました。
もっと もっと身体に触れてあげて一緒に動かしていけるような人数で丁寧にやりたいと。。。。
反省の思いもあって。。。。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Sun里はカラダの悩みを抱えるあなたを温かく歓迎します。
その身体の悩み、相談してみませんか?


癒し空間Sun里(さんり)
〒627-0041 京都府京丹後市峰山町菅267-4
電話 0772-62-1882 / 定休日 日・祝

月/水/木/金 AM10:00~PM6:30
火/土 AM10:00~PM3:00

予約状況を確認後、LINE@もしくは電話にてご予約ください。ご予約受付時間外OK!

LINE@ではご登録後1:1トークでお名前入れてご連絡いただければ、優先的にキャンセルをお知らせいいたします(1:1トークすることもできますが、当日の対応は出来かねますご了承ください)
ページ上部へ戻る