ブログ

良いのはわかっていましたが。。呼吸法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

整体バランス体操教室のプログラムの中で
【丹田呼吸法】
リラックス効果 血流改善、その他もろもろの効果がある言う事で呼吸法をやっていましたが
先日勧められた 本 子どもに教わるおとなが知らないおかねの話―右脳で開く7つの扉
七田眞先生著(あの七田式幼児教育を実践して右脳に関する書籍もたくさん出されている先生です)

子どもに教わるおとなが知らないおかねの話―右脳で開く7つの扉 子どもに教わるおとなが知らないおかねの話―右脳で開く7つの扉
(2007/02)
七田 眞商品詳細を見る

題名から想像する内容とは違って右脳思考の活用に関する 話だったのですがその中に【ストレスを解放する丹田呼吸法】というページがありました
やり方は ほぼ同じことでしたが
「そのあと目を閉じ右側45度上方に視点を持っていき、丹田呼吸をすると大脳の運動野にある神経細胞を 興奮させます
すると、周辺の運動細胞は静止し、その静止が全体に広がって、コーヒレンス〈統一)ができます
このときに ホルモンの流れがよくなりイメージがみえてくるのです
また、丹田呼吸をすると脳波が変わります。
ストレス波と言われるベータ波からリラックス波であるアルファ波へ、さらに まどろみ波といわれるシータ波が出やすくなることが知られています
丹田呼吸の目的は,リラックスとエネルギー補給にあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・
リラックスの無いままでエネルギー補給すると 左脳のエネルギーに なってしまい、右脳のスイッチは入りません。
・・・・・・・・・・・・・・・
集中と緊張状態は、一見似ているように思われますが、その内容〈状態〉は、まったく違うものです
なぜならば、緊張は、ストレスの原因ですが、集中は、リラックスの結果、あるいはその最中に起こる現象だからです。」
具体的に裏付けしてもらって、同じことでもより効果あがりそう!!
今日の教室も楽しみです!
そういえば午前中の教室が 終わった時には皆さん「気持ちいい~! このまま帰って寝たいわ!!」と言われます。
又以前テレビで、腹式呼吸や気功を体験した高校生が勉強に集中できるようになったとか言っていたこともありました。
そういう意味では 精神的なコントロールのトレーニングでもあると思います。
スポーツ選手のメンタルトレーニングの中でも効果うたっていました
新体操の子供たちもマスターしてほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

幼児期からのカラダの土台づくり

新体操を通じてココロとカラダを育てる~
4歳からの女の子♪

★★★親子ふれあいコアキッズ体操教室★★★

丹後リズム新体操クラブ

0772-62-1882
火曜日: 京丹後市新山小学校 5:30~6:30
土曜日: 京丹後市網野体育センター
4:30~5:30
ページ上部へ戻る