ブログ

雪かきにご用心!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

私は雪かきのやり方に気をつけています。
他の腰に負担のある動きに共通すると思いますが。。。。。
たいてい雪かきがんばりすぎて腰が痛くなった(;´∀`)」っていう人が一人や二人は来られます
カラダが普段から凝り固まってセンサーがうまく働かなかったり 無意識の動作で筋肉の働きに神経が追いついていなかったりとなると「どうもなかったのに。。」とぎっくり腰にもなりかねません
よく言われる腹筋と背筋のバランス
特に腹筋力は年齢によっては、低下していると言われている方が多いと思います
(私も含めます)
腹斜筋(お腹の斜めの筋肉)の働きが低下してうまく働かなくなる腹直筋(お腹の縦の筋肉)に 頼って捻れの動きに弱くなっています。
だから ちょっとのことのように思えても。。。。。。だだでさえ 腹筋も弱いのに
普段からの 脊柱起立筋が 凝り固まっていたりして
その上
雪の重さの負担
横にかき出す斜めの体制
同じところへの負担!!  アーーーーー大変  カラダが悲鳴をあげている!!
ッとなってしまいます
だから 私も雪かきは注意していますどんな風にっていうと
がんばりすぎない!!もう少しできそうでも 後からくるので。。。。同じ方向に雪をかかない体制を変えて左右バランスよく 使うようにする
軸足とスコップの手の方向をクロスにしてカラダが傾かないように 片方向に負担が かたよらないようにする
雪かきのあと整体バランス体操をして筋肉をほぐしてバランスを整えておく。
これは大事だと思います
みんな運動したんじゃないからストレッチ無いでしょう??みたいな感じですが
するのとしないのでは翌日大違いです
整体バランス体操では少々の腰の重い状態や違和感(個人差もありますが)のぐらいの方は、改善します。
体操が終わったあと「今日は 腰が痛かったけど楽になった」と言われるかたが 少なくないです
普段からバランスの良いからだの使い方をこころがけたいものですくびれた ウエストもほしいけど自分の体を支え、守る だけのバランスのいい筋肉を保持したいと 常々研究しています

運動療法

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

幼児期からのカラダの土台づくり

新体操を通じてココロとカラダを育てる~
4歳からの女の子♪

★★★親子ふれあいコアキッズ体操教室★★★

丹後リズム新体操クラブ

0772-62-1882
火曜日: 京丹後市新山小学校 5:30~6:30
土曜日: 京丹後市網野体育センター
4:30~5:30
ページ上部へ戻る