BLOG

痛み~膝・股関節・お尻から太ももの後ろ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

お客様にお聞きします。
「その痛み
何がきっかけですか? 心当たりありますか?」

この地域限定のシュチュエーションも多いのですが。。。。
「裏山にたけのこ堀に行った後から>>>(´;ω;`)」と
杖をついて膝が痛くて曲げれないと数年ぶりご来店のお客様。
「ジムも行ってウォーキングマシンもしていたのになあ。。。」

「草取りを少しの時間していただけなのに>>>>>(´;ω;`)」
腕はパンパンになって親指の付け根が痛くなってしまったお客様。

「昨日、○○山に登ったからかなぁ?>>>>>(´;ω;`)」
右のお尻のとこから足先にかけて。。。今朝から痛い」と話されるお客様

不調になるきっかけに
日々の積み重ねがピークに達して痛みや不調に繋がった方もおられれば。。。。。
ある日の行動がカラダの負担のピークを越えて、痛みや不調を発症した方も

きっかけは小さく、自分ではこれぐらいは。。。と思うことでも
一旦痛めると改善するまでにはけっこう時間がかかります。

そんなお話をいっぱい聞いていますので、、、、
いろいろ私自身も気を付けていました。

先日 家に裏の草刈を家族でしていました。
私はもっぱら、刈られた草をかき集める仕事です。
土手の斜めの位置に足を踏ん張って、何度も両手いっぱいに抱えて裏山に捨てることです。
その時には平気でできても、後々がカラダの負担になった方々をいっぱい知っています。

自分はならないようにと充分気をつけて無理にならようにしていたつもりでした>
でも終わってしばらくしたら、ピリッと
いつも負担になる膝の上に感じた事なないような痛みが走りました。
「うあ!!

やっぱり来た!」
と思わずおもっていましました。

ここで大切なのは、日常の行動でもカラダをいっぱいつかったら、必ずストレッチしておくことです。

いつものストレッチポールに乗った時と違って
すごーく もも前がパンパンに張っていました。

そういうことなんですよね>
自覚的にはそんなでもなかったですが、思った以上に使われていたのですよね。
念入りにいつも以上に時間をかけてしっかりとほぐしました>

ぴり~といまから痛みがくるのかな?って感覚もなくなって
次の日もカラダの違和感なくすごせました。

このカラダを使った後のストレッチがとても大切です

みなさん  運動する前とか後のストレッチの意識はありますがこういう時も大切です。
よくお客さまにもこの話をします。

素敵な雪かき!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Sun里はカラダの悩みを抱えるあなたを温かく歓迎します。
その身体の悩み、相談してみませんか?


癒し空間Sun里(さんり)
〒627-0041 京都府京丹後市峰山町菅267-4
電話 0772-62-1882 / 定休日 日・祝

月/水/木/金 AM10:00~PM6:30
火/土 AM10:00~PM3:00

予約状況を確認後、LINE@もしくは電話にてご予約ください。ご予約受付時間外OK!

LINE@ではご登録後1:1トークでお名前入れてご連絡いただければ、優先的にキャンセルをお知らせいいたします(1:1トークすることもできますが、当日の対応は出来かねますご了承ください)
ページ上部へ戻る