出会いに感謝 - 女性専門整体院 - 癒し空間Sun里(さんり)

なおこのつぶやき

出会いに感謝

以下は2008年のある日のブログです。
何か目標があったわけでなく、専業主婦になりたかった私がこの道を歩きだすきっかけをくださった方からの伝言


今の私の人生は恩師との出会いなくして語れません!!
私の人生の設計図の中に今の仕事・・・・・・『体操教室』『整体』『新体操』が、はじめからあったわけではありません。
先生と出会ったことによって、私の何かを目覚めさせ、育て自立させてくれたのです。
決していい時ばかりではなかったですが、最後は私に『新体操教室』を託してくれました。
昨日は、亡くなって1年9ヶ月になる恩師(享年48歳)の体操教室の元メンバーとの<先生を偲ぶ会>として、私が恩師の体操教室の再現をしてその後お食事会をしました。
亡くなってもなお生徒さんが集うという体操教室を越えた先生のお人柄・偉大さを、改めて感じます。
私の体操のプログラムも整体などの情報を取り入れ、少しずつ変化してきているので、この教室の時だけは原点に戻って先生からの教えを、忠実に振り返ります。
私がまだ体操教室を始める前に、先生はいろいろと情報を送ってくれました。
そのFAXをまた今回あらためて見直しました。
その当時には感じられることのできなかった深い意味を、改めて感じます。
先生は常に笑顔でした! そして先生の印象は、誰に聞いても『笑顔!!の人』と言う方でした!!
先生のFAXには、『プロの心構えの本より・・・・』として、
○プロなら【笑顔の達人】をめざす。いつも笑顔を心がける
○笑顔は自分の気持ちを楽しくすることもできる。 笑顔の特訓
○笑顔は、サービスに欠かせない要素
他にいっぱいなるほどと思う事が書いてあったのですが、特にこれらの言葉にはびっくりしました。
なぜなら先生の笑顔は自然で持って生まれたものと、ばかり思っていました…。
もしかしたら先生の笑顔は、努力の末に身につけた自然に見える笑顔だったのかもしれません。
この項目を読んだ時は、(過去にも読んでいたにもかかわらず)はじめて読んだような衝撃を受けました。
もう聞くことのできない先生の言葉が、今になってずっしりと心に響きます…。

関連記事

最近の記事

  1. 2本のウォーキングポールを使った最新のエクササイズ、ツインポールは素晴らしい

  2. Sun里19周年記念キャンペーン第二弾!“からだ”と”こころ“の姿勢ワークショップ🪷

  3. 京都 京丹後 癒し空間Sun里 時代はセルフケア