気象病。。。 - 女性専門整体院 - 癒し空間Sun里(さんり)

お客様の声

気象病。。。

「雨がふるとね。。。。」
「台風がくると気象予報よりも早くわかります。。。。。」
「気圧のせいでしょうか?。。。」
「毎年この時期になるといつもなんです。。」
最近の気温の変化
とても暑い日があるかと思うととても冷えてきたり。。。
そんな時、体調不良や頭痛。ひどくはめまいなど。。。おこりませんか?
先日もテレビ番組の『すっきり』で気象病のことを紹介していました。
気象病の主な症状には頭痛、肩こり、首こり、関節痛、古傷の痛み、気分の落ち込みなどがあります。
そこには低気圧と自律神経の乱れという2つの条件が関係するそうです。
ただ天気だけでなく、これからの季節は
空調による冷えも自律神経を乱す要因になり、不調を訴えられる方も多いです。
夏の室内ではカラダを冷やしすぎないように体温調節できるものを用意しておくのも大切です。
暑い💦暑い💦とカラダを冷やす食べ物の食べ過ぎにもご注意を。。。。
しかたがないとあきらめてしまう前に、
自分自身の体調の変化と気候などの覚書のメモをしたりして、状況をつかみ、少しでも快適にすごせるように意識するのも、体調管理できる方法の一つかと思います
カラダを整えるとあきらめていたことが楽になることがあります。
一度ご相談ください。

関連記事

最近の記事

  1. 京都 京丹後 整体師の秋空ツインポール® (野外フィットネス)

  2. 何が原因か? 【腰痛編】

  3. 手っ取り早くなおして、、【腰痛編】