症状別 骨盤の歪み 骨盤矯正

骨盤の歪み 骨盤矯正

❝気になる骨盤の歪み❞
Sun里にご来店理由で「骨盤の歪みが気になる」とか「産後の骨盤矯正お願いします」と言われる方が多いです
骨盤の歪みは腰椎・背骨・頚椎・膝関節・肩関節などに影響し、全身のバランスが崩れ、骨を取り巻く筋肉が偏った緊張をして腰痛・肩こり・頭痛・生理痛等の症状を起こします。
また、様々な内臓の不調の原因にもなります。
(仰向けに寝て足の力を抜いてまっすぐ伸ばして、踵(かかと)をつけてみてください。両方のかかとが同じようにつきますか?)99%の人がつかないのです。この症状が股関節がズレている証拠です。
女性特有の症状として生理痛、尿漏れ、便秘、ぽっこりお腹といったプロポーションにまで影響してきます。
股関節・骨盤を中心に全身の歪みを修正することは、病気の予防・健康増進・老化防止・肥満防止など多くの効果が期待されます。
また、産後の骨盤は開いて一番緩んだ状態ですので、骨盤をケアしないと、歪んだまま収縮して、下半身太り・O脚・腰痛・肩こり・尿漏れ・便秘などの体調不良を引き起こす原因となります。
さまざまな症状の改善をしてくれる効果が、骨盤矯正にはあります。
特に女性ホルモンが正常に戻るために、冷え性が改善され、美肌効果や不妊が改善されるということもあります。

そこで骨盤の歪みはなぜ起きるのでしょうか?それは、Sun里では股関節のズレに起因すると考えます。
股関節が亜脱臼するというとびっくりされるかもわかりませんが、少しズレていても、人間のカラダはなんとか無理しながらでも活動ができて 気がつかないのです。 股関節のズレがある方は、骨盤を持ち上げてしまいます。
Sun里の整体は、股関節矯正を基本にして骨盤矯正しますので、根本的な骨盤矯正ができるのです
『産後のお客様の声』
「産前でもはけなかったパンツがすっとはけるようになって嬉しい!!」
「子供と一緒にトランポリンで遊んでしたけど尿もれがなくなった」

「お風呂から出た時 カラダから水分がいっぱいでたのがなくなった」

page08_10

骨盤矯正と肥満

「骨盤を締めると痩せる!!」って本当ですか!?
食事制限も運動もしているのになかなか痩せないという方、
それらの多くは、骨盤の歪みが原因になっていることが多いようす。骨盤が歪んでしまうと、内臓を正常な位置に保つ事ができなくなります。
その結果、新陳代謝が低下し脂肪が蓄積され、肥満などの痩せにく身体になっていくことはあります。(特に女性は子宮や卵巣などを守るために脂肪を体に蓄積しやすいようにできています)
前述しましたが、骨盤が歪むと、背骨や肋骨・腰骨・股関節など体中の骨とそれを取り巻く筋肉にも悪い影響がでてきます。
筋肉も疲れやすくなるので、消費されるエネルギーも消費されにくく、その結果太りやすい身体になり肥満になるのです。
骨盤矯正は、健康な身体になりながら美しいプロポーションも得られるのです。
Sun里の整体施術を受けられた方が、帰りにジーンズやブーツが履きやすくなったことに驚かれます。骨盤矯正の成果なのです。

骨盤を歪ませないために

骨盤の歪みは普段の生活習慣から始まります。骨盤に歪みが生じないように生活習慣を見直しましょう。

骨盤に優しい歩き方
背筋をピンと伸ばした姿勢を保つのはもちろん、大腰筋をしっかり使った歩き方を心がけましょう。
歩くときは、小またより大またに、ゆっくりより速足で歩くようにすると、大腰筋が上手に使われます。
一直線上を歩くようにすると、腰が良く動き効果的です。
歩き方のレッスン 正しく・きれいに歩く体幹トレーニングを兼ね備えた有酸素エクササイズ
TWINポールレボリューションウォーキング

  • 骨盤に優しい座り方

    イスに座るときは深く腰掛け、背中を伸ばして座りましょう。
    イスに浅く腰掛け体を背凭れにあずける姿勢は、骨盤が後ろに倒れた状態になりやすいので注意しましょう。
    また、脚を組んだりからめたりすることも良くありません。
    横すわりやぺったんこすわりも良くありません。
    普段の生活習慣を見直して骨盤が歪まないよう注意しましょう
    初めてのお客様へ

page08_03

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Calendar

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る