整体師なおこの体調管理 - 女性専門整体院 - 癒し空間Sun里(さんり)

なおこのつぶやき

整体師なおこの体調管理

ここ10数年間私は元気な人みたいになっていました。
ほとんど体調崩すことのない私でしたが久々にやっちゃいました。
体は不調のサインを送っているけれども、
気づかずに頑張ってしまうことがあり、、
そうして、急になったかのように
体調崩して来店されるお客様
いろんな方のそういうお話を聞いていて、
自分自身もいつも怖がっていたはずなのに。。
先日、『体調くずすことがないのか?』と聞かれました。
『そうですね。最近ないなー』と答えてて、
仕事のスケジュールが密でも
夜に仕事があっても、
睡眠をしっかりとって
体調回復して、、
大丈夫。

ところがその日は、
忙しい合間にランチ外食しました。
それがその後すぐに体操教室がある前にもかかわらず
大きなオムライス!
いつもならこれの4分の1位しかご飯は食べていないのに
作ってくださった方に申し訳なくて💦
がんばってしまいました。
それでも無理で残したんですが、
まぁ、お腹がもたれる状態のまま、出張体操教室で指導。
体には負担がかかりますよね。
さらに、寒い冷えた状態で
あっち、こっちへと雑用をこなし,夕方には娘家族が帰省
その後、また仕事で
夜の体操教室で指導
そんな慌ただしい1日
次の日朝
大好きな大好きな栗の食パンなのに
あれ?食欲がない
そのあとからです。
吐きけ
1日お客様にご迷惑をおかけしてお休みさせて頂きました。(2022.12)

眠りました。
24時間以上も、
私は、動物か❗️
動かない日は、眠れないと思ってましたが、
具合が悪くなったら、眠れるもんだな
と改めて思いました。
そういえば、私、まあまあ体調管理してきたんだなぁ
根っからの元気人間ではなく
昔、新婚旅行の時でも、
海外で胃痙攣になって病院に行っていたこと。
20代の頃から胃カメラを飲んだり胃が痛くなる事が良くありました。
今は頭痛もありませんが
それも若い頃、頭痛薬を持ち歩くほどでした。
大好きなショッピングで
ショップ店員さんに頭痛薬をもらった記憶もあります。
 40代のころ、
徹夜や忙しい状態が続いた時
夜遅くにいただいたお弁当を普通に全部食べきった
翌朝体調崩したことも。
その時、体が疲れてて、
修復(回復)が精一杯の時に
食べ物を消化するのに胃に負担をかけるすぎると
修復ができなくて、一気に体調崩してしまうんだと言うことを知りました。

それからは
 夜遅く食べる食事に気をつけ、
年齢に合わせて
自分の食べる量、動く量を考えたり
そうやって、
ここ10何年元気な人みたいになっていたことを思い出しました。
そうそう気をつけなくては、また再び学習しました。
2022年末のことでした。

関連記事

最近の記事

  1. はだしのコンサート2024

  2. 6月29日(土)八丁浜【サンセットツインポールエクササイズ】

  3. 【大好評につき延長!】心身のリフレッシュと癒しの深層リラックス頭部ケア