力が抜けるとカラダはもっと楽になる!? - 女性専門整体院 - 癒し空間Sun里(さんり)

お客様の声

力が抜けるとカラダはもっと楽になる!?

「力抜いてもらえますか?」
「え! 抜いているつもりですけど。。。。」
「いえ 入っていますよ~」
「今、抜けましたよ」「あ! ほんと 入ってたんやね?」
何度 お客様とこの会話をしたことか?ゆるまない身体
また、筋肉が固い、関節の動きが悪いという問題だけではなく
神経の問題
「あーこの方はつねに緊張が入っているんだ!
ここはいったん緊張のスイッチを切ってあげなくては。。。。。」
お客様ご自身でも気がつかない神経の緊張で
筋肉へ常に通電がされているような状態
そんな時は、できるだけリラックスできる手技に切り替えます。
ご本人もびっくりされるほどカラダが緩みます。
それはお仕事上
常に使っている筋肉の場所や使い方が長時間で緊張が続いていて解けない状態。
たとえお仕事のないお休みの日でも、
そのスイッチが入り続けている方もおられます。
寝ているときにも歯を食いしばって、カラダをカチカチに固めて眠っているようで
緊張が続いている方もおられます。

どうしていつもこんなにしんどいのでしょう?
こんなにカラダが硬いのでしょう?
現代人は
特に最近の方は、それがとても多いように思います。
この神経の緊張のオンとオフも
何度もオンオフのスイッチの切り替えをカラダに再学習させたあと、
リセットすることができますので大丈夫です。

そんな日常のカラダとココロに関する情報は
Sun里セルフケアサポートの公式ラインからもお伝えする予定です。
先着100名様にプレゼント Sun里のセルフケア無料動画をただいま準備中!

♪よろしければブログの読者登録もお願いします↓↓

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

最近の記事

  1. 赤ちゃんは泣くことでコアの機能を獲得しているんですよ

  2. 【コラボ企画】ビーチクリーン×ツインポール!9月25日(日)10:00

  3. 親子リフレッシュ体操教室♡9月14日(水)♡ベビークラス