BLOG

カラダが硬くなる原因? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Group Meeting Conference People  - Peggy_Marco / Pixabay

カラダが硬くなる原因 
たくさんのお客様のお話を聞いていて
「私カラダが硬いんです!!」という方
①カラダが硬い!→ 関節の可動域が悪く、柔軟性が低い!?!?
②カラダが硬い!→ よく使われている筋肉が硬くなってはっている!?
お客さんが使われている言葉はおもに①
私はよくお客さんにいうのは②のほうだと思います、
特に②について
影響するのは生活習慣が多いと思います。

1日どれぐらいカラダを動かしますか?
毎日デスクワークで
休日は寝転んでテレビ!
通勤・買い物も車を利用
カラダを動かさなければカラダは硬くなります。
デスクワークが多い人が硬くなっていく過程を考えてみます。

まず座るという姿勢を保つために
同じ筋肉を使い続けます
気がついたら腰や背中が硬くなっていたと言う
お話はいっぱい聞いています

また上半身の体重によって
お尻やふとももの後ろ側が圧迫され続けるので
これらの筋肉も硬くなってきてしまいます
(ここはみなさんお尻がそんなに硬いと思わなかった💦とびっくりされます)

さらに文字を書いたりキーボードを打ったり、手をいっぱい使って。。。
手は肩につながって
肩に絶えず力が入り
肩の筋肉は緊張しっぱなし。。。。
ついでに目も酷使して
筋肉の疲れは。。。。

筋肉の伸び縮みがうまくできなくなっているだけなので
のばしたり軽く動かしたりケアをすれば
自然に回復します

1時間に一回位
席を立って体を動かせれば良いのですが。。。。
定期的に運動したりすると
自然に筋肉がほぐれて調整されるのですが。。。。
これも続けるのは簡単なことではありません。

睡眠によってカラダの疲労は取れますが、
カラダが緊張したままで
力がうまく抜けずぐっすり眠ることすら
困難な方もいっぱい知っています。

結局‼


疲労が回復しないまま
負担をかけ続けることになり
筋肉は拘縮してカチカチに硬く
なってしまうのです

デスクワークによって肩こり腰痛に悩まされている人
多いです。!

問題はカラダが硬くなると多くのトラブルが出てきます。

肩こり、腰痛だけではなく
冷え性・頭痛・不眠などの症状も数え切れないほどあります、

まずはどんな生活習慣なのか?
Sun里ではお仕事からお聞きしていきます。

その職業ならではのカラダの癖や過剰な使い方がいっぱいあります
が、その職業の方は当たり前となってしまっています。

ではどうすればいいのかまた書いていきます。

Sun里セルフケアサポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Sun里はカラダの悩みを抱えるあなたを温かく歓迎します。
その身体の悩み、相談してみませんか?


癒し空間Sun里(さんり)
〒627-0041 京都府京丹後市峰山町菅267-4
電話 0772-62-1882 / 定休日 日・祝

月/水/木/金 AM10:00~PM6:30
火/土 AM10:00~PM3:00

予約状況を確認後、LINE@もしくは電話にてご予約ください。ご予約受付時間外OK!

LINE@ではご登録後1:1トークでお名前入れてご連絡いただければ、優先的にキャンセルをお知らせいいたします(1:1トークすることもできますが、当日の対応は出来かねますご了承ください)
ページ上部へ戻る