なおこのつぶやき

新しいウォーキングシューズが買いたい>>

そろそろウォーキングシューズを買い換えたいと思ってから久しい!!
靴に癖がしみついているかも!?
みなさんはご自身の靴の裏ってみていますか?
私は癖がありましたのでよくチェックしています。
最近は随分ましになりましたが、靴のかかとの減り方に癖がありました。
またこの癖のついた靴のままでいるとさらに癖を助長していきます。
歩き方が靴に影響し、靴が歩き方に影響します!!
【靴の選び方】
〇かかとがしっかりとした硬さがあること。(もちろんかかとを踏んではいけません。)
〇ねじれの少ないもの(構造のしっかりした靴)
〇足の甲を包むようなひも靴でひもの穴が5個以上あるもの(靴ひもはテーピング代わりになるので
足首の固定・カラダの安定につながる)
〇中敷き(インソール)が抜けるもの(中敷きを抜いて足を置いてみると自分のあしが窮屈かどうかわかる
〇かかとをトントンしてかかと側であわせて指さきにゆとりがあること
ーーーーーーーーーー
それから子育て中の失敗として子供を持つママに参考にして欲しいことがあります
娘が子供の頃におさがりの靴を履かせていました。
すぐに小さくなるので「もうそろそろいいか。。」と足に合ってもいない靴を履かせてしまっていました>
子供の足は柔らかいので「痛い」「きつい」も気づかなくて
また大きいぶかぶかの靴も中で足がごそごそと動いて不安定になります。
子供の成長は早いので3ヶ月~6か月に1回はきちんと足の測定をして靴があっているか見てあげてほしいです。
娘の足指はハンマートゥーになってしまいました💦
またお客様の足の筋肉の状態で日常の履物の状態が想像できることもあります。
それだけ影響しているということです。

関連記事

最近の記事

  1. カラダは、何でも知っている

  2. 京都 京丹後 Sun里の整体師のセルフメンテナンス

  3. 京都 京丹後 整体師の秋空ツインポール® (野外フィットネス)