なおこのつぶやき

手っ取り早くなおして、、【腰痛編】

【腰痛編】
ある日腰が痛くなった娘婿に。。。
「股関節がうまく使われてないから
股関節を曲げて
腰の後ろあたりを自体重で解してごらん。
股関節をしっかり使えるようにして
お尻のあたりもストレッチして。。。」
とカラダの使い方や、自分でほぐす、ほぐし方を説明していました。
「そんなこと。。カラダの使い方言われても。。。手っ取り早く直してほしいねん
早く整体して。。」
と娘  (まあ、これがお客さんがいつも言いたかったことだと思いますが。。。)
できるだけ、施術したくなかったんです。
彼は毎日トレーニングしているマッチョマンだったから。。。
リリース棒を使って産後の娘が夫のカラダをほぐそうとしていたので
たまりかねて整体施術をすることになりました。
そこで以前から取りたかった写真
背中の写真を撮ると
本人も気づかない左右差がありました。
施術後、楽になった違うというので
アフターの写真もとりました。比べてみると
かかとの写真でも左右差がわかりました。

施術をしてるうちに
やっぱり自分でトレーニングするだけあって
自分の体の感触(硬い、はってる)にも興味を持っていました。
施術をしながら硬いところ
動いていないところを
説明しながら確認しました。

本人も股関節の動きにくさ、背中の感触等で納得のいく様子でした。
“ノーケアだもんなぁ。。。やっぱり”とは言っていました。

若いからそれでも大丈夫だったんでしょうが。。。。

赤ちゃんが生まれて前かがみの姿勢や
抱っこの姿勢が多くなって
腰の負担が多くなってきたのでしょう。
だったらきっとおばばの方が負担は大きかったはずなんですが….

一応
おばばは、自分でメンテナンスしていましたから、、、

それだけでななく。。。。
原因についても次回https://www.sunri.co/?p=73462
投稿します。
メンテンナンス動画はSun里のパーソナルレッスンでおひとりおひとりにあわせて指導させていただきます。

関連記事

最近の記事

  1. カラダは、何でも知っている

  2. 京都 京丹後 Sun里の整体師のセルフメンテナンス

  3. 京都 京丹後 整体師の秋空ツインポール® (野外フィットネス)